大切な相棒を守る|ペット保険でできること

カップルと犬

人間と同じような葬儀で

ペットの葬式

いい葬儀になるように

家族の一員でもあるペットを亡くすと、とても深い悲しみにおそわれます。今は空前のペットブームということもあって、ご家庭で犬や猫を飼われている方は多いことでしょう。しかし命あるものはいつか天国へ召されてしまいます。そこでペットが亡くなったときのペット葬儀について少しお話しします。昔はペットが亡くなっても特別なことはせず、庭に埋葬するという方法が一般的でした。しかし現在はペットも人間と同じようにお経を読み、火葬するというようなペット葬儀をする方がたくさんいるのです。そしてペット葬儀をとりおこなう業者も増え、その料金や葬儀内容は各業者によってさまざまです。どこに重点を置くかによりますが、業者を探す際は希望の優先順位をつけて探すようにすることで、早く業者を見つけることができます。ペットが亡くなった直後はとても悲しいですが、ペットや飼い主にとっていい葬儀になるようきちんと調べることも必要なのではないでしょうか。

いいお見送りができるよう

ペット葬儀の内容は業者によって異なりますが、中には自宅まで業者がペットをお迎えに来てくれたり、火葬車で個別に火葬してくれたりとさまざまなプランがあります。火葬車の場合は自宅まで来てくれて、そこでペットを火葬するという形になります。そのため葬儀場まで行く必要もなく、自宅にいながらペットの供養ができるのです。そしてお骨上げをし、骨壺に入れて自宅に置くことも可能です。ペットとはいえ人間が亡くなった時と同じように、心を込めてお見送りしてくれるのはとても嬉しいことです。また葬儀を行う業者はマナーや礼儀、身だしなみもきちんと徹底されているところも多く遺族としても気持ちよくお別れできるものとなっています。ペットとのお別れをきちんとできるように、ペット葬儀の業者選びは慎重にしましょう。